ピアノ初心者におすすめの教本

バイエル

片手ずつ音符の長さを学習しながら進み、拍子や音階などが親しみやすい曲となって学習できる教則本です。

ブルグミュラー

子供たちに人気の曲集。難易度はバイエルよりも一段階上ですが感情を豊かに表現することを学べます。

ソナチネ

ソナチネは「小さなソナタ」という意味です。より本格的な古典の形式「ソナタ」の小規模なものを学びます。ピアノの初歩の学習者にとっての最初の目標となる曲集です。

上のような練習曲をコツコツやって行くのは膨大な時間と根気が必要です。そこまでは時間がかけられない場合はこれからご紹介するような練習曲を楽しみながら練習していきましょう。

あなたにオススメの曲

  1. タイとスラーの違い

  2. 楽譜の読み方-よく使う記号の名前

  3. 楽譜ネット

    初心者におすすめの曲2選

  4. 繰り返し記号

  5. 楽譜ネット

    ピアノのクラシックでおすすめの練習曲2選

  6. 楽譜ネット

    付点音符、休符と複付点